山本院長のブログ

「頭痛には薬」という考えは捨てる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スライド1

スライド1

本当に頭痛に悩まされている方が多くいらっしゃいます。実際にボクも頭痛持ちです。

・ズキンズキンする頭痛 ・チクチクする頭痛 ・ズンと重だるい頭痛 ・ぼーっとする頭痛

頭痛ひとつでいろんな表現を患者様からお聞きします。ボクはズキンズキンする頭痛、ぼーっとする頭痛が多いです。

こんな時に人は①病院に行かないで自分で治そう!!と薬局で頭痛薬を購入する。②病院で処方される頭痛薬で治す。③我慢して痛みが引くのを待つ。この3つのどれかを選択することが多いでしょう。

頭痛は病気によって引き起こされる頭痛と、原因がなく慢性的に現れる頭痛と大きく分けられます。原因がないと言われていますが、実際は脳や内臓、神経、血管が正常な機能をしていないことが原因であると考えられています。

もし、脳・内臓・神経・血管に問題がある頭痛。これを頭痛薬で治したつもりでいたとしたら・・・怖くないですか?問題があるまま、痛みだけを隠してしまい、悪いまま進行する。そしていつの間にか治らないような症状が出現してしまう。

当院にご来院の患者様、ご来院をお考え中の患者様、このブログを見た人のご家族・ご友人で頭痛に悩まれている方々が「頭痛薬を飲まない」という選択を一人でも多くの人にしてもらえることを願います。

では今日も頑張ります。あ、ちなみに今日の最終患者さんも頭痛がきっかけで当院をお選びいただいた患者様です。この方は中学生の頃から10年以上繰り返す頭痛が現在ではほぼ出なくなりました。こういう患者さんをもっと増やしていきたいと思いました!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る