山本院長のブログ

【患者さんにアンケートをお願いしてみました】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
50代 男性

当院へご来院の患者様にアンケートをお願いしました。アンケート用紙にお願いしたのですが、直接メールを頂けたのでそのまま貼らせて頂きました。ご協力頂いたNSさんありがとうございます。

氏名 NS
年齢 46 才
職業 SE

●いつ頃から、どのような症状がありましたか?
数年前に事故で首をいため、他の整体院で施術を受け改善していたが、ここ数か月違和感が続き、常時湿布を貼っていました。

●施術後の状態はいかがでしたか?
パキパキしたりマッサージしたりするわけではないので 即効性はないと思っていたが、
施術直後から 改善がみられ、3回目あたりから、首に湿布をするのを忘れる様になった。以降、湿布を貼りたいと思わなくなり、そのまま捨ててしまいました。
今は整体に行くのも忘れそうになり、完治してないと先生から指導されています。

●患者様が感じた当院の印象などを教えてください。
整体とは昔から受け継がれる手業みたいなイメージから、理論に基づく医療のイメージです。先生は若いながら経験年数も十分あり、真摯に仕事に取り組まれています。
また、話やすく一見して信頼できる人だと感じました。

●休みを平日にして、日曜日営業してほしいです。

※誤字は訂正しましたが、そのまま載せさせてもらいました。

この患者さんは、首の痛みで当院にご来院になりました。当院の方針としてカラダの構造(ゆがみ)が正され、カラダが正常に機能し、症状(痛み)が取れることでようやく治った!と言えるとお話をしています。

治療後に痛みが軽減しても、カラダの構造は治っていません。これを放置してしまうと再び痛みが出てしまうのです。だから痛みの度合いや自覚症状だけでは判断しません。必ず検査やデータの変化を確認しなければなりません。

日曜日の営業は検討させて頂きます。

山本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る