山本院長のブログ

【頭痛・頭痛薬】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

頭痛に悩まされている方がとても多くいらっしゃいます。ある(女性の患者様)は薬を飲まないと仕事も出来ない。夜も眠れない。

その患者様の症状は

・首から背中・肩のだるさ、痛み

・稀に手のしびれ

・目の疲労感、視力の低下

・座っている姿勢で姿勢が崩れている

過去にバレーボールをしていて、ハードな練習をしていた。小さい頃から怪我が多く、やんちゃな子供だったということです。

さらに詳しく問診をしていくと、

・血圧が低く、朝起きるのがすごくしんどい

・起立性低血圧と病院で診断された

・生理不順

ここで内臓器にも異常があることがわかりました。

「当院では痛いところを揉むということよりも、カラダの構造・バランスが正常ではないところを正しい位置に戻すことで、神経や内臓器を正常に機能させること目的としています。」

ということを、お伝えし施術に当たりました。

初診時の施術は、お顔まわりと首から背中のみをしました。

2回目の施術は、お顔まわり、首から腰、おしりまわりをしました。

【患者様のご感想】

1回目の施術後は、首まわりがスッとした気がする・・・くらいで目に見えての変化はわかりませんでしたが、立位での正しい姿勢をキープするときに楽でした。

2回目の施術後は、施術後すこしボーっとしましたが、正しい姿勢が前回より楽に感じました。驚いたのはその日の夕方にお昼寝が出来たこと。先生に「寝るときは仰向けで寝てください」と言われたので、とにかく横に寝てみたらいつの間にか寝てました。

という感想を頂きました。この患者様は昼寝が出来たことが嬉しかったらしく、昼寝から起きてすぐにお電話でのご連絡がありました。とても嬉しかったです!!