山本院長のブログ

【顔のむくみ】について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1779335i

2ヶ月ほど前から「頭痛」の治療を当院にて行っていた患者様がいます。今では頭痛の頻度は減り、頭痛薬を必要としない状態ということです。この患者様、初診時には「顔のむくみ」のことについて話すほどの悩みではなかったようですが、お伝えすると、「アルコールを飲むと3日間くらいひどく浮腫む」と言う。

しかし、最近になって顔の浮腫んでいることがとても少なくなりました。

なぜ、「頭痛」の治療していて「顔のむくみ」にも変化が出てきたのでしょう?

キーワードとなる【・頭痛 ・顔のむくみ ・アルコール】

これらは「血液の循環」が関与してきます。

心臓を動かすために指令を出すのはどこにあるのか? それは「脳」です。

当院の治療では「脳」に対して顔からアプローチをします。「脳」の機能が正常に働くことで心臓が機能し、結果的に顔のむくみの解消につながりました。

もし、お顔のむくみを取ろうとリンパをマッサージしている方は、リンパを強制的に流すのではなく、まずは身体・内臓をしっかり働かせるための治療が必要です。

皮膚の上から何かすることが必要なこともありますが、まずは中身から変わっていく必要性を気づいていただけると嬉しいです。

1779335i

「虫に食べられて穴の空いたリンゴ」

・穴を塞ぐか / ・穴の原因の虫を取り除くか

私は原因となる虫を取り除くことを選びます。だから今行っている治療を患者さんに提供しています。


頭痛肩こりならお任せください!!【バイタルリアクトセラピー専門治療院】

新橋カイロプラクティック整体院 Office YAMAMOTO

東京都港区東新橋1-2-10 PAL汐留M2F

03-6884-1054(完全予約制)

【公式HP】 http://office-yamamoto.jp/

【口コミサイト】 http://www.ekiten.jp/shop_7016097/

【twitter】https://twitter.com/officeyamamoto  ( @officeyamamoto)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る