山本院長のブログ

【100%の確率】必ず起こる身体の変化!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

*老化現象

人間には必ず起こる身体の変化があります。それは「身体の老化」

昨日初めてご来院になった患者さまともそのお話しになりました。

  • 皮膚のたるみ
  • 皮膚のシミ
  • 皮膚のしわ
  • 老眼
  • 筋力の低下
  • 肥満

老化を考えたときに上記のようなことを想像する方が多いと思います。見た目でもわかるような変化には気付けますよね。しかし、骨格を診る整体師である私はさらに「骨の老化」が気になります。

*骨の老化

背中を丸くして背中が折れ曲がるように歩いているおじいちゃん、おばあちゃんを見たことはありませんか?

逆に背中を同じように丸くして歩いている若者は見たことありますか?(猫背の若者はとても多いですが)

あまり私は見たことがありません。では、なぜか?

それは「骨の老化現象」だからです。骨が時間の経過とともに老化、変形してしまう。

あなたの骨は今状態ですか?

皮膚のように見たり、触れてみたりしてわかるものではありません。本当にあなたの健康状態や身体状況を把握する上でレントゲンなどは非常に有効な検査方法であります。

*100%起こる「老化現象」

一生今と同じ身体や健康状態でい続けることは現代の技術では難しいのではないかと思います。必ず老化現象が起こります。骨の老化により関節の動きや筋肉の働きが制限され、痛みと一生付き合う身体にするか、早期の段階で現在の老化の進行度合いを確認し、それに適した施術を行うことで健康状態の維持・向上も目標とするか。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る