患者様症例

【30代 女性 デスクワーク】 ひどい慢性痛 ヘルニア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
患者さまの声

・症状

主訴は腰の痛み。首から背中にかけてもにぶい痛みを感じている。ミラーによる検査でも上体が左側へ傾いていて、うつ伏せ姿勢でも身体の捻じれが顕著。

・施術後

初回施術後は、腰の痛み、首の痛みはまだ残るが、背部の痛みは軽減し、姿勢の維持や可動域は変化があり良好。

・患者様感想

「よく眠れた」「普段寝付けないのに、すぐ眠りにつけました」

・院長感想

良い睡眠が取れたことは、今後の症状の変化に期待ができます。今後も良質な睡眠。栄養をしっかり取ること。軽めの運動を心がけて頂けると、さらに良いと思います。術後の体温の上昇も好ましいです。

※この患者さまは、過去に交通事故にもあっているので、首の分析を細部まで行い、根本原因を突き止め、適切な処置をする施術を今後行っています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る