ストレートネック

もっと早く私が知っていれば。。。だから【後悔】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
%e5%a4%96%e7%a3%81%e7%9f%b3%e7%9c%8b%e6%9d%bf

当院はビルの中2階にあるため少し階段を登ってもらいます。その階段を登るのが辛い!という患者さんがいらっしゃいました。この患者さんのことは前の職場の頃から知っています。当時は首のひどい症状で前職場で治療していました。

すごく久しぶりにお会いしたら、首はもちろん膝までもが動かなくなっていました。

お話を聞くと今でも定期的に治療をしている。なのに悪いところが増えている・・・?なぜだろう?

実はこの患者さんのレントゲンデータ参考にし、分析させていただいておりました。

通常の首は前側にカーブしています。(右側を向いているようなイラストです。正常が右)

img_5070

しかし、この患者さんの首は左のイラストのように反対のカーブになっています。このように首の形が変形してしまうと、次には腰の骨がそれをかばい変形します。さらに背中がどんどん丸くなります。そして骨盤も傾き始め、全身のバランスが崩れてきます。

膝はこの骨盤から上のバランスの崩れた重量をかばいながら生活することになります。負担がかかり続けたまま生活をしなければなりません。この膝への負担を減らすためにはどうしたら良いでしょうか?

膝周りをマッサージする電気をかけたり鍼やお灸で痛みを取る??対症療法としては良いかもしれません。私ならこの痛みの原因となっている骨盤から上のバランスを整え、常にかかる膝への負担を少なくすることを考えます。そのためには上記に述べた①首のゆがみ ②腰のゆがみ ③背中のゆがみ ④骨盤のゆがみ 全てが整わなければなりません。

img_5029

この患者さんが今までマッサージや鍼、お灸など対症療法しか行わなかったこと、さらにバキバキする矯正が、今になって症状が拡散し「膝」までもが悪くなってしまった原因です。

目先の痛みを取りたい!!という気持ちはすごくわかります。しかし、数年後に痛みが拡散しないためにカラダの崩れたバランスが気付かないうちにカラダへ負担をかけているということを知ってもらえると「治療」に対する考え方が変わるのではないでしょうか?

この患者さんはボクが昔に対症療法で治療をしていました。もっと早くこのことに気付いて患者さんに正しい改善の道へ誘導してあげれていればこのようにならなかったのではないかと反省しています。今後、このような患者さんが増えないように頑張っていこうと思います。

gazou


頭痛,首肩こり,うつ病,自律神経失調症専門の整体院


【バイタルリアクトセラピー専門治療院】

新橋カイロプラクティック整体院 Office YAMAMOTO

東京都港区東新橋1-2-10 PAL汐留MF

03-6884-1054(完全予約制)

【公式HPhttp://office-yamamoto.jp/

【口コミサイト】http://www.ekiten.jp/shop_7016097/ (こちらからネット予約)

twitterhttps://twitter.com/officeyamamoto( @officeyamamoto)

【インスタ】https://www.instagram.com/yuuki.yamamot0/

こんな症状でお困りの方へ◆

  • 頭痛 ・めまい ・耳鳴り ・吐き気
  • 首の痛み ・頚椎症 ・肩こり ・背中(肩甲骨)の痛み
  • 腰痛 ・股関節痛 ・膝の痛み
  • 坐骨神経痛(足のしびれ) ・ヘルニア ・脊柱管狭窄症
  • 自律神経失調症 ・自律神経の乱れ ・生理不順
  • うつ病 ・精神疾患


特に頭痛・首、肩の痛みは得意です!!


こんな運動をしているの方に向いている治療◆

  • ボクシング
  • 柔道
  • 空手
  • レスラー(プロレス)
  • ラグビー
  • 総合格闘技
  • 若い頃にケンカに明け暮れていた方 etc…

上記は明らかなコンタクトスポーツですが、接触プレーなどが意外に多い球技をしていた方は、不意な外力により身体に負担をかけていた。という方が非常に多いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る