山本院長のブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スライド2

img_4756

この頭・首のレントゲンは正面像も綺麗に見えるし、側面像も綺麗なカーブをしているように見えます。しかしこのレントゲンだけだと気づけない問題がありました。

実は上を向いて撮影したもの、下を向いて撮影したレントゲンがあり、下を向いて撮影したレントゲンを見てみると、通常全体がしなるように動くのが正常だが、首の7つの骨のうち下の4つだけがしなるように動き、上の3つの骨がそのまま折れるように倒れているだけでした。まずはこの動きを正常に働くようにする必要がある。そのためにどこを治療しなければならないのかを分析しなければなりません。

次に骨盤や腰の骨をチェックします。腰の骨にももちろん構造上正常のカーブがありますが、この患者さんの腰の骨は通常よりもカーブが少なくまっすぐになっており、さらに骨盤は大きく後ろに傾いていました。

スライド2

実はこの患者さんの当院に来たきっかけである「急性の腰痛」は初回の治療でもう無くなっており、今後は慢性の症状とこのレントゲンを見て、姿勢を正す必要や、今後悪くなるかもしれない「未病」に対する施術を行います。

ちなみに初回の急性腰痛に対する治療内容は「顔・首・背中・腰」に当院で行っている振動を数カ所当てる治療と、ポイントを数カ所圧迫する治療だけで痛みがなくなりました。

img_5042

今後の慢性痛に対する治療はまず姿勢を改善させることを第一に考え行なっていきます。この患者様は視力がとても悪い方なので、同時に視力にも良い影響を与えられるように今日も頑張ります!!

logo


【バイタルリアクトセラピー専門治療院】


新橋カイロプラクティック整体院 Office YAMAMOTO

東京都港区東新橋1-2-10 PAL汐留MF

03-6884-1054(完全予約制)

【公式HPhttp://office-yamamoto.jp/

【口コミサイト】http://www.ekiten.jp/shop_7016097/

twitterhttps://twitter.com/officeyamamoto( @officeyamamoto)

【インスタ】https://www.instagram.com/yuuki.yamamot0/

こんな症状でお困りの方へ◆

  • 頭痛 ・めまい ・耳鳴り ・吐き気
  • 首の痛み ・頚椎症 ・肩こり ・背中(肩甲骨)の痛み
  • 腰痛 ・股関節痛 ・膝の痛み
  • 坐骨神経痛(足のしびれ) ・ヘルニア ・脊柱管狭窄症
  • 自律神経失調症 ・自律神経の乱れ ・生理不順
  • うつ病 ・精神疾患


特に頭痛・首、肩の痛みは得意です!!


こんな運動をしているの方に向いている治療◆

  • ボクシング
  • 柔道
  • 空手
  • レスラー(プロレス)
  • ラグビー
  • 総合格闘技
  • 若い頃にケンカに明け暮れていた方 etc…

上記は明らかなコンタクトスポーツですが、接触プレーなどが意外に多い球技をしていた方は、不意な外力により身体に負担をかけていた。という方が非常に多いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る