バイタルリアクトセラピーとは

”バイタルリアクトセラピー”ってなに?

 
最新コンピューターシステムで、データを取りながらの治療を行うことで適切な矯正治療を目的とする施術法です。

今では、アメリカ、ヨーロッパ、カナダ、中国をはじめ、およそ200カ国のドクターがこの施術法を取り入れています。手による矯正の精度は10〜20%、バイタルリアクターによる精度は70〜85%にも達することがアメリカの研究結果で実証されています。

つまり、「カイロプラクティック」の発展したものが「バイタルリアクトセラピー」です。

“自然治癒力”が治す!!

人の体は「正常」を記憶しています。
あなたが深い傷を負った時にはどうしますか?病院で縫ってもらい、しばらくすると皮膚が再生され、完全に皮膚がつながった時点で抜糸となります。

ここでお分かりだと思いますが、皮膚は「正常」に戻っただけであるということです。このような「治す」「正常になる」力というのは生まれながらに自然に備わっていることから「自然治癒力」と呼ばれています。
この「自然治癒力」が最大限働くことこそが痛みを取るための一番の近道と考えています。どんな名医よりも素晴らしい力を人体は備えているのです。

“背骨の歪みが神経圧迫を引き起こす”

「自然治癒力」を妨げる背骨の歪み。これらの歪みはバイタルリアクトセラピーによる適切な処置を行い、神経の圧迫を解放してあげなければなりません。

想像してください。正座を長時間した時のことを。
正座していると、足に若干の痺れを感じ、正座の姿勢を取っていることが苦痛になってきます。その後、足を伸ばすことで足がビリビリ、じんじん。。。嫌な痛みが襲ってきます。しばらくすると痺れが引いてきますね。

まず、正座の姿勢をすることは「神経圧迫」です。
そして、足を伸ばす動作は「神経圧迫の解放」です。ここで痺れが強く感じるということと、治療後に“稀にいったん症状が重くなる”というのも、ご理解頂けると思います。
そして神経の圧迫が解放されれば最大限の“自然治癒力”が働きだし、あたなの症状は良くなっていくことでしょう。