プロレスラーが恐れる‼「頚椎(脊髄)損傷」|M式トリプルアプローチ

頚椎(脊髄)損傷

プロレスが好きな方はよくご存知だと思います。「頚椎(脊髄)損傷」の恐ろしさを。

見るからに危ないです!この他にも「延髄蹴り」など首・頚椎にとても負担をかけ、負傷しているプロレスラーがたくさんいます。プロレスや格闘技の技は他のスポーツよりもダイレクトに負担をかけるため怪我が多いのだと思います。

プロレスラーのことについて調べると、「短命」というキーワードが出てくる。有名レスラーの死亡事故などを取り上げてるからではないか?と思いきや、意外にそうでもない。

直接の頭(脳)や首(頚椎/脊髄)へのダメージが大いに関係してくると思うが、その他にも倒れ込んだ時の衝撃が間接的に頭(脳)や首(頚椎/脊髄)にダメージを与えている。

なぜ脳と首が1セットのように話すかというと、脳の一部や首まで繋がっており、そこには生命を維持する上でとても大事な器官が存在するのだ。

首が受ける負担

プロレスラーは、試合だけではなく練習でも身体を酷使し、脳や首に負担をかけている。そのため、脳の機能低下が起こりカラダの痛みや、死亡なども一般人よりも圧倒的に多いのである。

これは、現役でやっているからというわけではない。過去にこれらのような衝撃を受けた経験のある方は要注意です。例えば交通事故、幼い頃に強く頭をぶつけてたんこぶを作った。学生時代の部活動など。

過去の怪我は忘れがちだが、人々は必ずその負担を抱えたまま成長し、退化している。

そのような方は、医学的科学的根拠をもとに行うカイロプラクティックに行くことをお勧めします。カイロプラクティックというとバキバキするところと思う方もいらっしゃると思いますが、それは様々な手法がありその中の一つに過ぎません。

肝心なのはそれらの根本原因に対して適切に施術ができるかです。もし、当院へは遠くて通えないという方は、ご相談いただければ何か可能な限り提案をさせていただきたい。後になってからでは治らない病気を今治しましょう!


こんな症状でお困りの方へ◆

・頭痛 ・めまい ・耳鳴り ・吐き気

・首の痛み ・頚椎症 ・肩こり ・背中(肩甲骨)の痛み

・腰痛 ・股関節痛 ・膝の痛み

・坐骨神経痛(足のしびれ) ・ヘルニア ・脊柱管狭窄症

・自律神経失調症 ・自律神経の乱れ ・生理不順

・うつ病 ・精神疾患

特に頭痛・首、肩の痛みは得意です!!

こんな運動をしているの方に向いている治療◆

・ボクシング

・柔道

・空手

・レスラー(プロレス)

・ラグビー

・総合格闘技

・若い頃にケンカに明け暮れていた方 etc…

上記は明らかなコンタクトスポーツですが、接触プレーなどが意外に多い球技をしていた方は、不意な外力により身体に負担をかけていた。という方が非常に多いです。

新橋カイロプラクティック整体院

・東京都港区東新橋1-2-10 PAL汐留M2F (新橋駅・汐留駅徒歩3分・日テレ前)
・電話番号:03-6884-1054(完全予約制)
・予約方法:WEB予約はコチラ
・施術方法:M式テクニック(根本治療)

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です