2ヶ月以上、腰痛(ヘルニア)で悩んでいる方「そろそろ原因を治そう!」

腰痛

国民生活基礎調査によると、普段感じている「自覚症状」では男性の1位が腰痛、2位が肩こり。女性の1位が肩こり、2位が腰痛となっています。男性も女性も共に腰痛と肩こりに悩んでいる方が多いようです。街を歩いていても、腰をさすりながら歩いている方が多くいらっしゃいます。

ヘルニア

腰痛というと、心配されるのが「ヘルニア」です。
5つの腰椎と1つの仙骨(せんこつ)、そして椎間板というクッションから出来ています。この椎間板は、外側の繊維輪と、その中の髄核で形成されます。これらの後方には脊柱管があり、ここを神経が通っています。ヘルニアとは髄核が何らかの要因で飛び出し、神経に触れることでしびれや痛みなどを起こすことを言います。

しかし、ヘルニアだからと言って必ず痛みが起こるわけではありません。ヘルニアになっている方の約80パーセントが痛みを感じていないとも言われています。

それでも痛みを感じている方はどうしてなのか?

私は病院でヘルニアと診断された患者様は【ヘルニアを治そう!】と考えてしまう傾向が多くあると感じています。しかし、上記の通りヘルニアでも痛みない人がいるという観点から考えると、原因はそこにないのかもしれないし、もし原因がそこにあったとしても視野を広げる必要があります。ヘルニアになっている椎間板に対して負担やストレスを少なくするには、やはり身体の構造・バランスを整える必要があります。

さらにいうと痛みを感じ取る【脳】にも目を向けなければなりません。

腰痛でお悩みの方は一度ご相談ください。原因を1から見直しましょう。


新橋カイロプラクティック整体院

・東京都港区東新橋1-2-10 PAL汐留M2F (新橋駅・汐留駅徒歩3分・日テレ前)
・電話番号:03-6884-1054(完全予約制)
・予約方法:WEB予約はコチラ
・施術方法:M式テクニック・M式トリプルアプローチ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です