整体の本質「M式テクニック」を学んでから患者さんの目的が変わった

整体や整骨院に通った経験のある方はいますか?それが頭痛や肩こり、腰痛などの慢性痛だった場合あなたはどのような施術を受けてきたでしょうか?痛いところを揉んだり、伸ばしたり、電気をかけたりですかね。

あなたは頭痛なら頭、肩こりなら肩、腰痛なら腰といった感じで痛みにフォーカスしていませんでしたか?

こんにちは。新橋カイロプラクティック整体院 院長の山本優希です。新橋・汐留にある整体院で頭痛や首の痛み、肩こりや腰痛などの慢性痛に悩むサラリーマンやOLさんを主に施術しています。デスクワークによる不良姿勢からくる各症状には一人一人それぞれの根本原因があります。その根本原因に対して施術するのが新橋カイロプラクティック整体院の施術方針です。

施術の目的

「ボクは痛みへの施術は致しません。それはその痛みが出たのはその痛む場所が原因ではないから」

今では全患者さんにこのことを伝えているし、全患者さんが理解して納得してご来院してくれている。

でも治療家であるボク自身のマインドは最初からこうではなかった。

  • 痛い場所をほぐしてあげたい
  • もっとマッサージしてあげたい
  • 強くやればスッキリするかな
  • このツボは響くだろ
  • 要望に応えてあげたい

(上記)こんなこと思いながら考えながらこの仕事していた。

患者さんの求めること【目的】をしてあげることがボクの仕事だった。だから気持ち良いマッサージ、スッキリさせてあげる、とにかく痛みを誤魔化して今の痛みを楽にしてあげる。

でも患者さんが身体のことで知っている・わかっているのは「自分の痛みなどご自身の感覚のみ」だった。

身体のプロとして

ボクたちは身体のプロフェッショナルです。

  • なぜ痛みがあるのか
  • 何が原因なのか
  • どこに問題があるのか
  • いつからその問題はあったのか

ここを深く理解することが必要だったのです。ボクはこの施術と出会って、M式テクニックと出会って180°施術に対する考え方が変わった。そして患者さんに本当に知ってもらわなければならない事もわかった。

今当院にご来院の患者さんは何を目的にご来院になっているか。

子供のように「痛い!痛い!」って騒いでるだけなのか?そんな人は現在1人もご来院になっていません。それは痛みの取れ方、治り方をわかっているから。理解して納得したから。

今、整体やマッサージに通っている方はどのような施術を受けていますか?そして治るイメージは出来ていますか?あなたの身体がどのようになれば治ったと判断できますか?その答えはボクが学んでいるM式テクニックにあります。

M式テクニック

※M式テクニックで施術するようになって4年経ちますが学びの深さに大変苦労します。でもボクの人生は患者さんを健康にしてボクと出会えて幸せになって笑顔の方が周りにいる人生に着々と近づいています。患者さんのためにも、ボクのためにも整体の本質を追求していきます!

M式テクニック

■新橋カイロプラクティック整体院
■営業時間:9時〜20時(詳細はご確認ください)
■住所:東京都港区東新橋1-2-10 PAL汐留M2F
■電話:03-6884-1054
■最寄駅:新橋駅/汐留駅 各3分

M式テクニックについて
患者様の声はコチラ
プロフィール
アクセス

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です