75歳になっても旅先でバンジージャンプしたい!

75歳になったあなたは旅先でバンジージャンプ出来ますか?

私は30歳の今でも「恐怖」で出来ません。でも「恐怖心」が無ければ飛べる健康な身体ではあります。

※バンジージャンプをすることで健康になることはございません。身体への負担になる可能性がございます!

*75歳になった自分を想像してみる

75歳になった私は
・どんな所に住んでいるのだろう
・どんな服を着ているのだろう
・どんな髪型をしているのだろう
・何を食べているのだろう

など、いろんなことが想像できます。

★高層マンションに住んだのにエレベーターの存在を忘れてしまって40階まで階段で行こうとして、つまづいて転んでしまっているかもしれない。

☆毎朝ジョギングして公園の鉄棒で懸垂して近所で有名なおじいちゃんになっているかもしれない。

 

★ヨレヨレの服を着て、ダボダボのズボンを履いて歩いてるかもしれない。

☆ピシッとした服をきて、颯爽にわんちゃんの散歩をしているかもしれない。

 

★伸びっぱなしの髪の毛と、しばらく剃っていないヒゲ面をしているかもしれない。

☆綺麗な髪質で、常に綺麗に整っているかもしれない。

 

★毎朝コンビニ弁当やカップラーメンかも。さらにカップラーメンの熱湯をこぼして火傷しちゃてるかも。

☆奥さんが作った減塩の温かい料理を食べているかもしれない。

*「★の75歳」と「☆の75歳」

「★の75歳」

  • 高層マンションに住んだのにエレベーターの存在を忘れてしまって40階まで階段で行こうとして、つまづいて転んでしまっているかもしれない。
  • ヨレヨレの服を着て、ダボダボのズボンを履いて歩いてるかもしれない。
  • 伸びっぱなしの髪の毛と、しばらく剃っていないヒゲ面をしているかもしれない。
  • 毎朝コンビニ弁当やカップラーメンかも。さらにカップラーメンの熱湯をこぼして火傷しちゃてるかも。

「☆の75歳」

  • 毎朝ジョギングして公園の鉄棒で懸垂して近所で有名なおじいちゃんになっているかもしれない。
  • ピシッとした服をきて、颯爽にわんちゃんの散歩をしているかもしれない。
  • 綺麗な髪質で、常に綺麗に整っているかもしれない。
  • 奥さんが作った減塩の温かい料理を食べているかもしれない。

*目指せ「☆の75歳」

極端な例で例えてみましたが、★と☆をそれぞれ想像してみてくてください。

どちらが「姿勢の良い75歳」ですか?

今お仕事など日常生活で姿勢が悪くなってきている方は、75歳までに姿勢をどのように良くしますか?

73歳あたりから“本気出して”姿勢良くしますか?・・・無理です。

早い段階からのメンテナンスが必要だということがご理解いただけたでしょうか?

75歳になった時に旅先でバンジージャンプしたら感想聞かせてください。ブログに「遂にやりやがった!!」という記事を書かせてもらいます!


▶《当院の施術理論》◀

・身体の【構造(姿勢・バランス)】を整える

・身体の【機能(内臓・筋肉・関節・神経)】の働きを向上する

・身体が本来持っている【自然治癒力】が活性することで改善へと導く施術を行います。

新橋カイロプラクティック整体院

・東京都港区東新橋1-2-10 PAL汐留M2F (新橋駅・汐留駅徒歩3分・日テレ前)
・電話番号:03-6884-1054(完全予約制)
・予約方法:WEB予約はコチラ
・施術方法:M式テクニック/M式トリプルアプローチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です