院長紹介

img_7447-2

開院への思い

「今出来うる最善を尽くす」この言葉を実行する為に開院したのが正直な思いです。

自律神経失調症、うつ病、肩こり、腰痛など様々の症状があります。たくさんの方がその症状に悩み苦しんでおられることを過去1000人以上の患者様を診てきた経験で知っています。その中でも治せなかった患者様がいるという悔しい経験があります。

カイロプラクティックの限界を感じ悩んでいる中、バイタルリアクトセラピーと出会いました。その理論、考え方、効果に感動し、この治療を今までは治せなかったような症状で悩まれている患者様に受けていただきたく開院へと至りました。

経歴

平成18年 東京福祉大学 東京医学柔整専門学校 入学
入学してすぐに整骨院での研修を開始
平成22年 東京福祉大学 東京医学柔整専門学校 卒業
柔道整復師国家資格取得

勤務先の院長に懇願し、たくさんの患者様を診させて頂ける。
東京都北区の整骨院への転勤を希望し、1日200名来院する整骨院で3年間勤務。ここでカイロプラクティックと出会う。
平成25年 千葉県船橋市の整骨院に勤務。前勤務先で習得したカイロプラクティック技術を認めて頂き、半年後に分院の院長に就任。
院長として2年間で800人の患者様を診る。

治療とは、「真剣のように常に研いでおかないといけない」と考え。
常に勉強、技術向上を目指し、治療家であり続ける以上、継続していく。