新橋カイロプラクティック整体院

院長 山本優希

私と同じように
この施術と出会って
人生が変わり
喜ぶ人の姿を見ていたい

東京福祉大学 卒業
東京医学柔整専門学校 卒業
19歳から22歳まで整骨院・接骨院 マッサージ院・トレーニングジムにて 研修勤務。
国家資格取得後、整骨院の分院長を経験
2015年10月5日 新橋カイロプラクティ ック整体院を開業

はじめまして。
新橋カイロプラクティック整体院 院長 山本優希です。
2015年10月に新橋カイロプラクティック整体院を開院しました。
開院から今日まで
”ご縁のある患者様に今出来る最善を尽くす”
という気持ちで施術にあたっています。

当院では”根本療法”を行っています。現在の日本では90%以上が”対症療法”が行われていますが、私自身も新橋カイロプラクティック整体院を開院するまでは対症療法を行っていました。
なぜ対症療法をやめ、根本療法を行うのか?

”対症療法への疑問”

・なぜ週に4回、10年以上も通っているご高齢者の方がいるのか。
・マッサージやストレッチで本当に治るのか。
・治療して、次回ご来院時には元の悪い状態に戻ってしまうのか。

これらを不思議に思ったことが私の”本当の治療”の研究のスタートでした。まず一般的な整骨院や整体院で行われている施術について勉強しました。あらゆる施術のセミナーへ毎週参加し実際に受けてみると、施術後はスッキリとした感じはあるが翌日には元通りだったり、逆に痛みが出てしまったりしました。

”やっと見つけました”


本物の”M式テクニック”という根本療法です。
まず驚いたのが、患者様の身体を治すには治療よりも検査が大事である。最初に聞いた時は「私も検査はしているし、そりゃそうだろ」という感想でした。しかしM式テクニックのセミナー終了後の私の感想は、

「全然違った・・・」でした。

一般的な整骨院で分院長をしていて治療技術も検査も自信があった私ですが、その日のセミナー以降自信が無くなったこと今でも覚えています。早くこの治療がしたい。この治療で私の目の前にいる患者様たちを救いたいと思いました。その日から独立開業するための貯金が始まったのは言うまでもありません。

M式テクニックを学び始めて何年も経過しましたが、今現在も全国にいるM式テクニックを行える先生方と共に毎月のセミナーでは施術に対する品質管理を行っております。この仲間とは常に臨床研究や成果報告といった形で日々研究し、知識・技術の向上へ努力しています。

このような方は施術したい!

2ヶ月以上続く
痛みや不調
マッサージ ストレッチ
 電気療法 を受けている
しっかりと根本療法で治したい

新橋カイロプラクティック整体院では施術を行う前に、患者様の身体を知ることが重要と考えております。

・なぜ2ヶ月以上もその痛みや不調が続いているのか。
・マッサージ、ストレッチ、電気治療をしても繰り返す不調があるのか。
・痛みや不調の原因はいったい何か。

この問題を解決するにはちょっとした問診や簡単な検査だけでは見つけることが出来ません。そのために提携クリニックのご協力やサーモグラフによる検査を行います。
今の身体の痛みや不調で10年後今よりも健康でいるあなた自身を想像できますでしょうか?根本療法は10年後の健康へ導ける唯一の方法です。