学生の生活リズムが狂い始めている?

感染症拡大に伴い、私たちの生活は変化しています。

仕事をする会社員は出社頻度が減り、テレワーク継続中。これらにより運動不足やストレスの蓄積を感じていることでしょう。

小学生のお子様がいる患者様からまたいろいろ勉強させていただきました。

子どもの生活リズム

小学生も登校せず、自宅でオンライン授業をしているとのこと。蔓延防止措置や緊急事態宣言などが行われると仕方ないことかもしれませんが、学校に行かない学生は時間にルーズになり、朝起きる時間がゆっくりになり、その為夜寝る時間も遅くなってしまう。

これが続いた時子どもらの身体には悪い影響が起き始めるでしょう。

問題

  • 夜眠れなくなりゲームやスマホをいじってしまったり
  • 朝起きる時間になっても起きない
  • 日中に眠くなってしまい集中力がない

これらが積み重なると、目が悪くなってしまったり、不眠・睡眠障害になるリスクも考えなくてはなりません。

対応(原理原則)

大人も子供も健康管理の原則として昔から言われていることは、

  1. 運動をする
  2. 栄養を摂る
  3. 睡眠を取る

環境がコロコロと変わる現代、いかに適応し、対応するためには原理原則を守ることが大切です。

運動をする

夜更かしせず、適切な時間に眠くなるためにも運動は大切です。朝太陽光を浴びることも重要視されているため、ウォーキングなどはオススメです。通常なら朝起きて通学するために外を歩いてたはずなのに今は出来ていないという方が大人も子供多いように感じます。

栄養を摂る

運動をして良質な栄養を摂る。これが良いことは誰しも理解しているはずです。
しかし、運動機会が減り、時間をつぶすようにお菓子を食べたり、無駄な栄養や偏った栄養を摂っていませんか?

睡眠を取る

良い睡眠をとるためには、お風呂に浸かりましょう。お風呂でゆっくり身体を温めることで睡眠の質が向上します。
私たちの身体は寝ている時に健康になります。寝ている時に身体を休ませ、消化や吸収をし、朝起きた時に排泄排便を行います。

いかに良い睡眠を取れるかで健康が大きく変わります。

まとめ

私たちの身体は複雑なようで単純にできていると言えます。悪い行いをすれば悪い身体へ、良い行いをすれば良い身体へ。

現在の環境に対応し、意識を変え、現代に適した生活習慣・生活リズムを構築していきましょう。

新橋カイロプラクティック整体院では、身体が正常な構造であること、正常に機能することが大切であると考え治療を行います。体調不良を感じている方、健康を維持したい方のメンテナンスなどお気軽にご相談ください。

新橋カイロプラクティック整体院

・東京都港区東新橋1-2-10 PAL汐留M2F (新橋駅・汐留駅徒歩3分・日テレ前)
・電話番号:03-6884-1054(完全予約制)
・予約方法:WEB予約はコチラ
・施術方法:M式テクニック・M式トリプルアプローチ

 〜ご縁のある患者さまへ〜

当院のHPをご覧いただきありがとうございます。新橋カイロプラクティック整体院の山本です。 私の現在行う施術「M式テクニック・M式トリプルアプローチ」は頭痛や肩こり、腰痛などの慢性的に繰り返す痛みに対して、どうすれば治るのかと悩み様々なセミナーに参加しようやく見つけた本物の施術です。初めてM式テクニックによる施術を体感した時の感動は今でも忘れられません。さらにそのメカニズムや理論を学んだ時に確信に変わりました。 なかなか治らない症状でお悩みの方をM式テクニックで解決したい!!という気持ちで開業しました。 「ご縁があり出会えた患者さまに今できる最善を尽くす」 この言葉は治療家として尊敬する先生から教えていただきました。この言葉を忘れず、新橋カイロプラクティック整体院にご来院になった方すべてに私が今できる最善を尽くした施術をさせていただきます。

新橋カイロプラクティック整体院 院長 山本優希

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。